実証結果をご紹介します。

耐風実験・育成実験

都営大江戸線の光が丘駅の光が丘興産株式会社様23階の屋上にて2016年 10月から1年間耐風実験を行ってます。最大瞬間風速 20.0m/秒を観測した環境で樹々は育っております。


屋上の断熱効果実験

セラミック基盤の表面温度28.2℃    屋上防水層の表面温度49.8℃

その差21.6℃の暑熱緩和効果が測定されました。

建物の保護や空調コストの軽減も見込まれます。